ヴェーダーンタ初級

現在ヴェーダーンタ初級クラスでは90分の中で2つの内容を進めています。
●「マハーバーラタ」の読書会
●「タットヴァボーダ」概要クラス

「マハーバーラタ」とは?
イーリアス、オデュッセイアと並ぶ世界三大叙事詩の一つであり、
インドやその周辺の地域ではラーマーヤナと並んで古くから愛されている歴史物語です。
個性豊かなたくさんの登場人物たちがそれぞれの人生を送っていき、
残念ながら最終的には世界を二分する大戦争へと発展してしまいます。
あらゆる手段を尽くしても避けることができなかったこの戦争の行く末を
左右する立場に置かれるのが王子アルジュナ。
混乱してしまった世界の中で、
皆が幸せになれる、そして秩序が保たれる国を取り戻すためには
自らの力を振るうしかないアルジュナは
クリシュナの教え(バガヴァッドギーター)を聞いて
自分の進むべき道を発見します。

様々な登場人物たちに共感しながら楽しく読み進めていきましょう。

本クラスではKamala Subramanian作のマハーバーラタの和訳を
読みながら解説させていただいています。

「タットヴァボーダ」とは?
ヨーガを深く学んでいくとその先のゴールとして紹介されるのがヴェーダーンタです。
シャンカラによって編纂されたとてもコンパクトな聖典となっており、
質疑応答の形で様々な言葉を簡潔に解説しながら進んでいきます。
①学ぶ準備ができた人(ヨーギー)とは?
②私(アートマー)とは何か?
③宇宙の成り立ち(ブラフマン、マーヤー、五大元素・・・など)
④私と宇宙の関係性
この4つの伝統的なトピックでヨーガからモークシャの知識までが説明されます。
タットヴァボーダはサンスクリット語の聖典ですが、
言葉の解説とポイントを日本語で丁寧に紹介させていただきます。

途中からの参加でも、丁寧に解説しながら進めているので大丈夫です。

Zoomからの参加も可能です。
シャンティライフのトップページの「Zoomでの参加はこちらから」ボタンを押して参加できます。
※事前の申し込みが必要です。(申し込み後にパスコードをお知らせします)

●日時:土曜日15:00~16:30 月2回実施中。
●会場:オンライン「zoom」又はシャンティライフスタジオ
   ※欠席回は動画視聴可(インターネット環境が必要)
●参加費:ドネーション(寄付)
●講師:pallaviよっしー、hiro

PAGE TOP