9月からの新クラス「ヨーガのお話会」

9からの新クラスのご案内「ヨーガのお話会」

ヨーガの聖典である「ウパニシャッド」を、日常につなげで学び合う新クラスです。

初めて学ぶ方の為の小冊子「ヨーガって何?」を読みながら、ヨーガ的な世界のとらえ方をお伝えします。

考えを整える瞑想でもある聖典の勉強会。

「幸せ」や「生きる目的」についてなど、生きる上での大切なことが語られていて、実はあらゆる人がこれを必要としていた、ということが発見できます。

繰り返すことで身体がその動きに慣れてくる体操と同じように、繰り返し考えにふれることで、考えの形も整っていきます。

考えの成長とともに、新しい気づきがあります。お茶を飲みながら、くつろいでご一緒にヨーガの時間を過ごしましょう。

  • 日 時 毎週月曜日 10:00~11:30 9月3日スタート!

毎週木曜日 19:30~21:00 9月6日スタート!

2教室は同じ教材を使いながら、それぞれのペースで進行していきます。

  • 会 場 シャンティライフ
  • 持参物 筆記用具
  • 参加費 1000円/回
  • 講 師 pallaviよっしい・hiro

「ヨーガ」と聞くと、ポーズを取ることだと思っている方もおられると思いますが、

ヨーガとは本質である「私」に自分自身を整えていくための道具です。

 

アーサナ(体操)を行うと、気の滞りが流れ、スッキリと健やかになります。

コツコツとクラスに参加して頂くと分かるように、身体は繰り返し整えることが必要です。

 

それと同じように、「考えの形」も積み重ねてきた考えの癖で乱れます。

「瞑想」は考えの形を整えるために必要なものです。

ヨーガの聖典「ウパニシャッド」を学ぶことは、考えの形を整えるために大変有効です。

ヨーガとは何かを知ることは、このウパニシャッドを学ぶことにあります。

 

考えの形を整えることは、心と身体が繋がり影響を及ぼし合っているように、

心、身体、人生そのものを整えることに繋がります。

 

幸せとは何か、本当に価値のあることとはなにか、という価値の見極めが出来た整えられた考えは、

聖典を学び理解する準備ができたことになります。

 

「満たされない」「足りない」ことを外から何かを付け加えることで満たされようとしてきたサイクルから

自分の内側に「満たされ、足りている」ことを探していくことを始めた人の為に、

ウパニシャッドは本当の幸せ、本当の自由を得るための道具として働きます。

 

このことを知る準備が出来た方へ、このクラスとの出逢いがありますように。

皆さんにヨーガアーナンダ(ヨーガで得られる幸せ)がありますように。

 

 

PAGE TOP